[2019年板]マレーシアの一ヶ月の生活費はいくら?家族でマレーシアに住む

スポンサーリンク
マレーシア情報
スポンサーリンク

マレーシアは日本人が海外移住したい国ナンバーワンにも選ばれたことのある国ですのでマレーシアに移住してみたいな、と考えておられる方は多いのではないでしょうか。そこで一番気になるのはやはりどのくらいの生活費は必要なのか、ということではないでしょうか。今回はマレーシア在住の私だからこそわかる、マレーシアの我が家の一ヶ月の生活費をまとめてみました。

※今回はあくまでも我が家の場合です。

 

我が家

我が家には、私の主人と私、そして小さな娘と犬がいます。

我が家はクアラルンプールではなく、シティー中心部から車で約1時間以内の場所に住んでいます。

クアラルンプールほど便利ではありませんが車さえあれば問題なく生活でき、もっとマレーシアを身近に感じれるような場所です。

そして私たちは、マレーシアドル(リンギット)で稼いでいますので、リンギット内で生活しております。

そのため、いくら私が日本人とは言え、カレー粉や納豆などマレーシアでは高く販売されている日本の物は極力買わないように節約してる毎日です。

よって日本人の方がマレーシアに移住するともう少しお金に余裕がある生活が送れるとは思いますが、私たち家族はマレーシアで一般的なローカルの生活を送っています。

あらかじめご了承ください。

しかしこれを読めば、お金がなくてもマレーシアに住める!ということがわかると思います。

マレーシアの生活費

さっそく我が家の一ヶ月の生活費を見ていきましょう。

スポンサーリンク

マレーシアの家賃

私の家は”4ベットルーム+3バスルーム+ダイニング、リビング、キッチンが2つ+駐車場2台分+庭付き”の一軒家です。

マレーシアではこのような家をファミリーハウスと言います。

また、私の住宅街の入り口にはゲートがあり、住人しか入れないようになっていて、ガードマンが交代で24時間セキュリティ管理してくれ安全面も心配いりません。

住宅街内には公園が6つあり、セキュリティ付きなので子どもものびのびと遊べます。

そんな私の家の家賃ですが、日本円にして約30000円。

3万円、、、、、

もちろん、私たちはリンギットでお給料をいただいているため、3万円というと感覚的には10万円位ですが、日本人の私は「3万円でこのレベルの家に住めるのか。」と驚きを隠せませんでした。

マレーシアの電気代

マレーシアは一年中夏なのんでとても暑いです。なので光熱費が一番かかります。

日中扇風機は点けっぱなし、クーラーは基本的に寝る前だけつけて、部屋の温度を下げてから寝る直前にクーラーを消して寝ています。

時間にするとだいたい1日4時間から6時間くらいクーラーをつけていますね。

あと電気を使うと言えば、マレーシアは電気を使いシャワーのお湯を温めますので、シャワーの分の電気代です。

これで、一ヶ月の光熱費は日本円で5000円

正直、リンギットでもらうお給料の割に電気代が高いのです。。

マレーシアの水道代

水道は我が家は払っていません。

マレーシアの郊外では、あまり水道を使わない場合は市から払わなくて良いと言われます。

さすが水が有り余っている国です。

マレーシアの水道代は0円です。

マレーシアのガス代

マレーシアでガスを使うときは調理にしか使わないです。

なのでガスのタンクを買っていて、一個のガスタンクでだいたい3ヶ月くらい持ちます。

ガスタンク一つの値段は約1400円

マレーシアのインターネット代

WiFiと固定電話、テレビの通信料全部で約5000円

WiFiは問題なく使えますし、スピーディーですよ。

マレーシアの携帯代

主人と私の携帯二台で月3500円

外で動画など長時間見ない限り十分なインターネット量です。

マレーシアでかかる食費・日用品

うちで毎月必ずいるもの。

  • 娘のオムツ
  • 食料品
  • 日用品(トイレットペーパーなど)
  • 愛犬のご飯

全部で、月約20000円です。

マレーシアではマミーポコや日本の粉ミルクなど簡単に手に入ります。

オムツは一つ1400円と少し高めですが我が家は日本のブランドを買っているので少し高くなります。

また私の主人が外食好きのため(マレーシアの外のご飯は本当に美味しい)外食に出費がかなりでています。

正直計算したことはないので明確な数字はわかりませんが、一週間に4回は外食に行くのが日課です。

マレーシアの外食情報はこちらから

【マレーシア限定の店】いままでに食べたことないクロワッサン専門店HONZU
みなさんは外がサクサクで中は熱々のできたてクロワッサンがお好きですか?マレーシアに旅行に来たらぜひ食べてみてほしいのが、クロワッサンの専門店HONZU(ホーンズ)です。本記事ではマレーシアでしか味わえないこのクロワッサンHONZU(ホーンズ
マレーシア旅行に来たらこれ!マレーシア限定のタピオカドリンク!Tealive
こんにちは!ぽっぽ(@poppo_malaysia)です。 Tealive(ティーライブ)というお店をご存知ですか? マレーシアのドリンク専門店で主にタピオカのドリンクを販売しておりローカルにもとっても人気のお店

マレーシアの一ヶ月の生活費は?

マレーシアで一ヶ月家族で生活するのにかかる生活費の合計は、、、63500円でした。

実際に外食やお出かけなど合わせると約75000円くらいになると思います。

日本でファミリーハウスに住めて、この費用で暮らせることは少ないのではないでしょうか。

日本人はちょっとリッチな生活は送れるかも

私の家族3人+犬で10万円を切った生活をしています。我が家には余裕がありませんが、日本の高校生でも10万円以下なら稼げる給料かと思います。私の家族は一般的なマレーシア人の生活をしていますが、日本円で稼ぎがある方なら、もっともっと良い生活がマレーシアで過ごせると思います。

マレーシアの外食情報はこちらから

【マレーシア限定の店】いままでに食べたことないクロワッサン専門店HONZU
みなさんは外がサクサクで中は熱々のできたてクロワッサンがお好きですか?マレーシアに旅行に来たらぜひ食べてみてほしいのが、クロワッサンの専門店HONZU(ホーンズ)です。本記事ではマレーシアでしか味わえないこのクロワッサンHONZU(ホーンズ
マレーシア旅行に来たらこれ!マレーシア限定のタピオカドリンク!Tealive
こんにちは!ぽっぽ(@poppo_malaysia)です。 Tealive(ティーライブ)というお店をご存知ですか? マレーシアのドリンク専門店で主にタピオカのドリンクを販売しておりローカルにもとっても人気のお店

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました